メインストリート

いつも車で過ぎる道を 脚をとめ周りを見た
溢れる人の表情が 一人一人違うのに気づく

年の瀬が近づく頃には この道から見上げてる
光の川で浮かび上がる 同じ顔が街を明るくする

主役は奪われたけれど
うれしそうな顔を見れば裏方でいいかな

さんざめく光は誰のものでもないのはわかるけど
今夜は今夜だけは僕と君二人占めしたいよね
銀河系みたいに星いっぱいだから


色とりどりの光見てると 好きな色さえつい忘れる
目の前に広がる紫も 今日でお気に入りになったみたい

この街一番の大通り だから歩きたいわけじゃない
派手に染める光たちの 冬のトンネルを通りたいのさ

スマホをこっちに向けてないけど
満足げな顔を見れば写らなくていいかな

きらめく光が誰もの心に流れているけれど
今夜は今夜だけは僕と君二人占めしたいよね
銀河系みたいに星いっぱいだから

  • 最終更新:2020-07-19 18:19:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード